すべてのPC が インターネットにつながらない

 

という法人のお客様。

 

フロア全体でデスクの配置を換えた後に、なぜか接続できなくなって

しまったとのこと。

週明けには電子入札ということで、どうしても本日中に復旧して欲しい

というご依頼。

水道、電気、ガス、電話と並び、今やネットも重要なライフラインです。

 

ということで、早速お伺い。

 

下図のようなFLETS→ONU→ルーター→HUB→PCという

ツリー構成で、確かに、どのPCからもネットにつながりません。

nw 

 

弊社の社長(ネットワークのスペシャリスト)にヘルプしてもらい、

復旧に至りました。

 

原因はお客様自身による配線のミス。最下層のハブにLANケーブルが

以下のように配線されていました。

nw1 

このケーブルを抜いた時点でネットワークが復旧し、ネットにも

つながるようになりました。

 

と、要約してみると、

「ああ、たったそれだけのことか」・・・ですが、

 

具体的には、

上流ハブのケーブル14本をすべて外し、検証機を接続、

PINGをオートで走らせ、一本一本接続していく・・・PING結果が

TimeOutになったポートの先を辿り、その原因となる下流HUBを

探索。ループ原因のケーブルをはずしたにも関わらず、ネットに

つながらないPCがそれぞれの島に1台ずつ。

OS上のネットワークデバイスを再起動させ、全PCネットワーク復旧。

 

以上でサービス完了となりました。

 

このような原因へ短時間で辿り着くにはさらなる経験が必要、と

社長のオペレーションを傍で見ながら強く感じました。

関連記事:

コメントは受け付けていません。