ウイルスバスター2010、Windows7環境でEXCELファイルが保存できない

 

という現象が高い確率で発生します。

 

err01a

 

今回、問題のあったPCは上書保存時に5回に1回程度の割合で

添付のエラーメッセージが表示され、

同フォルダにランダム数字羅列のテンポラリファイルが作成され、

強制終了するという現象でした。

 

今、家電量販店でPCを購入すると、上記組み合わせモデルの比率が高いので、

注意が必要です。

 

2010年2月16日時点でウイルスバスター開発元のトレンドマイクロは、

「現象は確認しているが、解決方法は別途問い合わせ」

とのことで、

 

ウイルスバスター2010を削除し、無料のウイルス対策ソフトMicrosoft Security Essentialsを

インストールし、問題を解消しました。

 

参考URL

Windows 7環境でMicrosoft Excel使用時にファイルの保存ができない

Microsoft Security Essentials

関連記事:

コメントは受け付けていません。