デッドニングにチャレンジしてみる

 

(本記事、PCサポートとは一切関係ありません。)

 

前から興味のあったデッドニングやってみました。

デッドニングとは既存のカーオーディオの音質を向上させる作業を指します。

 

具体的にはドアに防振シート・防音シート・吸音シートを貼り付ける、ただそれだけの作業です。

それだけでオーディオの質が大きく向上しました。

 

NEC_0142

 

Amazonでキッドを購入し、 (AODEAデッドニングキッド)

①ドア内張りを剥がす

d02

②ビニールシートを剥がし、脱脂。

d04

③配線、ドア開閉ギミックを考慮しながら、アウターパネルに防振、インナーに防音・吸音を施す

d

④配線と内張りを元に戻して完成

d01

 

ただそれだけの作業と言いましたが、個人的にはなかなか大変な作業でした。

実際、業者に頼むと最低でも5万円ぐらいはかかるようです。

 

費用対効果・満足度が非常に高い作業でしたが、

もう一度やれ、と言われても多分やらないであろう、そんなカーDIYでした。

 

ちなみにこのデッドニング、歴史もあり非常に奥が深く、未だにゴールが見えていないようです。

専門家によるプロ向けデッドニングから楽天ショップの初心者向けデッドニングなど

多岐に渡っています。

 

 

 

EOF

関連記事:

コメントは受け付けていません。