ノートPC マザーボードを交換

 

 

「家族で使っているPCが年賀状作成前に動かなくなってしまった・・・

なんとかしてほしい。」

 

とのことで早速お伺い。

が、全く電源が入らず物理的故障が原因と断定しお預かりします。

 

01

主要パーツのバッテリー、メモリ、ハードディスクに問題がなかったため、マザーボードの故障の可能性が濃厚ということで、この時点でMBをオーダーする。

 

 

 

 

 

04これがマザーボード。海外から取り寄せ

 

 

 

 

 

 

 

 

02 

ボードが到着したところで、パソコンの全バラシにかかります。

 

 

 

 

 

 

 

03キーボードを取り外し、30本ほどネジを外し、マザーボードにアクセス。

 

 

 

 

 

 

 

 

image古いマザーボードに取り付けられている、CPU、CPUファン、ヒートシンク、ワイヤレスLAN、外部電源プラグ、メモリ等のパーツを新しいマザーボードに取り付け

 

 

 

 

 

 

07

CPUにグリースを塗布

 

 

 

 

 

 

 

  

z11

全てのネジを取り付ける前に、起動させてみます。

新しいマザーボードなので、BIOSを調整します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 z12

CPU温度が安定していることを確認

 

 

 

 

 

 

 

 

Z13

以上で作業完了です。

 

ちなみに、修理期間中はお客様にノートPCをレンタルし、電話でプリンタとの接続をサポートしました。

関連記事:

コメントは受け付けていません。