パソコンを購入時の状態へ戻したい

 

北区のお客様からのご依頼。

パソコンを友人に譲渡したいのだが、その前に買った時の状態に戻したいとのことで、早速お伺いします。

パソコンはNEC Valuestar 液晶一体型デスクトップ。CPUはCore i5でメモリも4GBと現時点でも十分に使えるレベル。

今回の初期化は時間がかかると判断し、パソコンをお預かりします。

パソコンを起動し、中身をチェックします。Windows10にアップグレードした影響なのか、初期化するための領域がHDDに含まれていません。つまりは、初期化するための再セットアップディスクが必要となるのですが、なんとこのお客様、ディスクを作成しておられました。

ありがたくディスクを使わせていただき、1時間ほどで初期化作業は完了。(ちなみにディスクがない場合は、メーカーより購入します。だいたい5000円)

2016-07-04 17.23.02

やはり、Windows7のユーザーインターフェースはWindows8やWindows10よりも圧倒的に使いやすいです。

厳密にはここで作業終了ですが、初期化状態、いわゆる買ったばかりのパソコンは、設定やらインストールやらアップデートやら、とにかく大変だし面倒です。しかしながら、ここで頑張ると、後が非常に楽になりますし、今後の作業効率にも大きな違いが出てきます。これもやってしまいます。

 

OSのアップグレード

Windows7 から Windows 7 SP1 にします。これをしないと、セキュリティに大きな穴が開いてしまいます。それ以前に、Youtubeが見れなかったり、ウイルス対策ソフトがインストールできなかったり、その他色々アップデートができないので、まずこれを行います。

18

マイクロソフトのサイトよりインストールパッケージをダウンロード

22

30分程度でインストール完了

 31

 

InternetExplorerアップグレード

 

19

 32

 

Adobe Reader インストール

PDFファイルを開くためのソフトをインストールします。

 25

ウイルスバスター削除

パソコンの動作が非常に重くなり、あらゆる面でユーザーに多大な迷惑をかけるウイルス対策ソフト、と私は認識しています。これを削除します。(関連記事)

 12

MSSEインストール

ウイルスバスターの代替として、非常に軽いマイクロソフトのウイルス対策ソフトをインストールします。

 34

36

Yahooツールバー、Jword関連サービスの削除

ブラウジングに悪影響を与える可能性のあるツール・サービスを削除します。

 15

文字を見やすくする

意外とこの機能知られていませんが、ClearTypeテキストチューナーというユーティリティで文字をくっきりみやすくすることができます。

24

デスクトップガジェット 削除および無効化

シンプルな構成で非常に好きな機能だったのですが、残念ながら問題ありということで、この機能を削除し、無効にします。

002

 

不要なスタートアッププログラムの無効化

パソコンを起動すると自動的に起動・常駐するプログラムをスタートアッププログラムと言いますが、その中の不要なプログラムを無効にします。

  13

初期状態。全てのプログラムが起動する状態になっています。

 14  

すっきりしました。当然、PC起動も速くなり、サクサク操作できるようになります。

 

以上、ざっくりではありますが、初期化後の作業を紹介させていただきました。これで大分使いやすくなったことは勿論、安心してお使いいただけるようになったかと思います。

関連記事:

コメントは受け付けていません。