一体型デスクトップPCのハードディスクを交換

西区のお客様よりご依頼。

画面に「ハードディスクエラーが発生したので早々に交換してください」とのメッセージが数分おきにでるようになったので交換して欲しい

とのこと。

早速、パソコンをお預かりし、ハードディスク交換作業に入ります。

お預かりしたパソコンは東芝の一体型デスクトップPC。背面のフタを取り外し、ハードディスクを取り出します。

取り出したハードディスクと新しい交換用ハードディスクを検証用パソコンに接続し、パーティションコピーソフトを使ってデータのコピーを行います。

コピー完了後、新しいハードディスクを組み込んでエラーが出ないことを確認し作業完了です。

 

作業日数は検証1日、作業1日の実質2日間でした。

 

 

関連記事:

コメントは受け付けていません。