処分するPCのデータ・個人情報をなんとかしたい

 

と、中央区に住むご夫婦からリクエスト。

 

電源は入るがまともに動かないため、データの取り出し・消去ができず、

このまま処分するのは抵抗があるとのことです。

5.0.2 JP

ということで、今回は

「データの取り出し」ではなく「データの処分」ということでお伺いします。

 

お客様の自宅玄関にて、ハードディスクを取り出します。

 

hdd

表面に見えるネジと、シールで封印された隠しネジをすべてはずし 、ディスクにアクセスします。

0003_naka

むき出しのディスクに、ドライバーの先端でガリガリと傷(スクラッチ) をつけ、ほとんどの専門業者でも修復できない状態にし、作業完了です。

scratch

関連記事:

コメントは受け付けていません。