妙なアピール、宣伝効果

ope

 

通勤、仕事で使っている車の修理を依頼しようと

何度もお世話になっているTOYOTAディーラーに電話を入れたところ、

 

「はいっ、TOYOTA SAIでおなじみのTOYOTA◯◯店□□でございます」

 

?

 

後日、スケジュール確認の為、再度同店に連絡を入れたところ

「お電話ありがとうございます。TOYOTA SAIでおなじみのTOYOTA◯◯店サービス担当△△でございます」

 

どうやら前置詞として「TOYOTA SAI・・・」を電話対応時に追加するルールが加わったようです。

違和感はありますが、これ宣伝効果はどれほどのものでしょうか?

 

少なくとも私は、この電話対応に関してスタッフに話しましたし、スペルも「PSY」ではなく「SAI」ということが

わかりましたし、より深くSAIというブランド名が私の頭の中にインプットされたことは間違いありません。

 

私たちも電話対応時に入れてみましょうか?

「はい! パソコン購入前にPCメタボ診断。もちろん診断無料、でおなじみのネットウェブでございます」

 

・・・鬱陶しいですね。

 

参考までにSAIのリンク貼って置きます。こんな車です。

sai

関連記事:


    2013-03-14 10.18.29

      素敵な花をいつも有難うございます。   …


    イギリスから国際電話が。 いったいなんでしょう? 当然、相手は英語でしたが、 「Mr.shimura ロトくじで高額当…


    三日間の職場体験は今日で終わりです。 実際に、お店へポスターを作りました(^!^)ゞ とても喜んでもらえて嬉しかったです…

コメントは受け付けていません。