最新のOffice Word と 旧バージョン Office Word 混在による起動遅延を回避する

 

Word2010-03

 

Officeのバージョンを目的やファイルによって使い分けているという方いらっしゃると思いますが、

 

例えば Office 2003 と Office 2007 、あるいは Office 2003 と Office 2010

などの組み合わせ環境のもとでWordを起動すると、起動に時間が非常にかかることがあります。

 

これは不具合ではなく、製品仕様とのことですが、

起動遅延の症状を回避する方法が同ページに掲載されていました。

 

2007 Office スイートおよび 2007 Office プログラムを、他のバージョンの Office を実行しているコンピューターで使用する方法

 

レジストリ エディター起動。 以下レジストリ サブキーまで移動。

HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftOffice12.0WordOptions

  1. [編集] メニュー [新規] [DWORD 値] を選択。
  2. 「NoReReg」と入力し、Enter キーを押下。 [NoReReg] を右クリックし[修正]選択。
  3. [値のデータ] ボックスに「1」と入力し、[OK] 選択。
  4. 以上です。

関連記事:

コメントは受け付けていません。