Android OS をバージョンアップ その1

 

現在使用しているスマートフォン Docomo MEDIAS N-04c

ですが、明日、AndroidOSバージョンアップとメーカー独自

のメジャーアップデートが始まります。

 

 

 

本機の現在のOSバージョンは2.2。これが2.3になリ、機能がいくつか追加されます。

 

詳細を以下メーカーHPより抜粋しましたが、今回のアップデート

非常に中身が濃いです。

 

———————————————————————————

OSバージョンアップにおける主な新機能
Android 2.3 新機能

■「電池使用量」メニューの改善 - 詳細なバッテリー使用状況の確認が可能

電池使用量

■「ストレージ使用状況」の追加 - アプリが使用するメモリ量の確認が可能に

ストレージ使用状況

■「ダウンロード」アプリ追加 - ダウンロードしたファイルをリストで管理可能

「ダウンロード」アプリ

■コピー&ペースト機能改善

コピー&ペースト機能

N-04C 独自新機能

■ATOKアプリにT9文字入力方式を追加

T9入力

■W-Fiテザリング(Wi-Fiアクセスポイント)機能の対応

テザリング機能

 

■MEDIASシリーズ独自アプリケーションの追加

Topics DaysMEDIAS WELLNESS

 

■Gガイド番組表アプリの追加

■mopera U メールの自動受信に対応  

———————————————————————————

 

機能が追加されることは勿論嬉しいのですが、

それよりも「動作の安定」に期待しています。

 

この機種ちょいちょい誤作動を起こしたりします。

着信→通話になっても、バイブレーターが作動していたりと、まあ

仕事に支障はなかったのですが、ここ最近は、何の前触れもなく

頻繁に電源が切れるという不具合が発生し、しかもイベントログが

一切無いので、結局1週間ほど前に本機を初期化しました。

 

ということで明日のアップデートには大いに期待しています。

関連記事:

コメントは受け付けていません。