Android OS をバージョンアップ その4 | 正式バージョンアップ再開

NTTドコモが、不具合のため一時停止していたMEDIAS N-04C向けのAndroid 2.3へのバージョンアップを再開しました。

 

RIMG0015

 

バージョンアップをアナウンスした同日に、不具合が発覚し、半日で提供中止。結局、再度の提供までに1ヶ月を要しました。 (というかあれから1ヶ月・・・時の流れが・・・)

バージョンアップすることにより、操作感・安定感が向上するので、本機種のユーザーは必ずバージョンアップして欲しいところです。

が、このようなOSアップグレードは自動で行われず、NTTドコモ・NECカシオ自らが一人一人ユーザーに情報発信してるわけでもない。ネットでニュースを拾ったり、自らがショップで情報を手に入れるようなことをしなければ降りてこない情報ですので、所有者の中でもこのことを知らずに不便に使っている方多いと思います。

私も本情報を知ったのは、たまたま見ていたITニュースのサイトでした。

 

(先ごろ、メジャーアップデートしたiOSはiPhoneを使う上でほぼ必須のiTunesという管理ソフトでその類のメッセージを受け取れるとのことです)

 

話はそれますが、パソコンの場合はネットを通じて頻繁にOSアップデートを行なっています(Microsoft Windows Update)。場合によっては時間がかかりますし、PC全体の動きが鈍くなるため、機能を止めている方もチラホラ見受けられますが、セキュリティ向上のためにも自動設定にしておきましょう。

 

関連URL

Microsoft Update 利用の手順 

MEDIAS N-04Cのバージョンアップ情報 | お客様サポート | NTTドコモ

OSバージョンアップ提供再開のお知らせ

関連記事:

コメントは受け付けていません。