Googleストリートビューが新潟に

 google-street-view-logo

Googleストリートビューというサービスを知っているでしょうか?

Googleマップという地図検索サービスに連動し、
公道上から撮影された360°パノラマ写真を組み合わせ、
実際に道路を歩いているかのような体験が手軽に楽しめる
非常に画期的なサービスです。

そのGoogleストリートビューが今月より新潟でも利用できるようになりました。

まずはどんなサービスか早速チェックしてみましょう。


大きな地図で見る

上の画像は当店です。画像の左側あたりをで左クリックしたまま右にずらすと、
方向転換が始まります。道路が見えたら、左クリックから指を放します。

矢印をクリック、または進みたい方向でダブルクリックすると進みます。

この機能を使ったナビサービスを利用し、店舗までの詳細ナビを作成しました。

店舗案内(海岸道路ルート)
東区、中央区古町方面、海側にお住まいの方向け

新潟バイパス経由の方はこちら

 

(追記)

とあるベンチャー企業がこのストリートビュー機能を利用し、
A地点からB地点までのルートを作成、そのルートをWeb上で自動再生・・
というようなサービスを提供しているのですが、意外に使いにくく、
意図通りに再現できず、一度完成させてしまうとその後の編集ができないとのことで、

地図/画像同時出力アドオン、画像キャプチャソフト、フラッシュスライドショー作成ソフトを
使用して、新潟市東区 → にいがた港トンネル→ お店までの
簡易ナビを作成しました。

地図と連動しているので、非常にわかりやすいです。

navi02

PC持ち込みの際の参考になれば幸いです。

関連記事:

コメントは受け付けていません。