HDDの交換

 

2015-08-23 14.12.59

 

動作がひどく遅く、仕事にならないのでなんとかしてほしいとのご依頼。

早速お伺い。

メーカーロゴがない自作デスクトップ。知り合いから譲ってもらったとのことで、

情報がほとんどのないとのこと。

 

実際、操作させてもらったところ、EXCELやPDF等の軽いファイルでも開くまでに30秒ほど要してします。

スタートアッププログラム、ウイルス等、動作が鈍くなる原因を探りますが、いずれも異常なし。

 

中を開けるとハードディスクが2つ内蔵されており、内1台が異音を放ち、温度も高いことが判明。

つまりハードディスクが壊れる1歩手前の状態でした。

早速新しいハードディスクをPCに追加し、

DSC_0032

 

壊れる寸前のハードディスクからデータをコピーします。

DSC_0035

時間はかかりましたが、データはすべてコピーし、動作もサクサクになりました。

「ここ1週間、不安とイライラで仕事にならなかったんです。本当によかったです!」

とお客様。

わたしも一安心です。

関連記事:

コメントは受け付けていません。