Outlook Expressのメールが突然消えた

正月休みにOutlook Expressのトラブルのサポート案件
が2件続きました。

1件目は送受信の際にパスワードの入力を求められる、
2件目は保存していたメールがいつの間にか消えてしまう
というトラブルでした。

実は多くのWindowsユーザーの方が利用している
Oulook Expressのファイルは非常に壊れやすいのです。

壊れる原因はいろいろありますが、
・大きな添付ファイルを受信したとき
・Outlookの終了時に異常終了したとき
に問題が発生することが多いように思います。

最近のブロードバンドの普及で10MB以上の添付
ファイルを平気で送受信される方がいますが、
これが問題です。

メールにファイルを添付する場合、容量
は2MB程度に抑えることをぜひ心がけてください。

これ以上のファイルを送受信したい場合は、
・FTPなどでサーバーにアップロードし、そこから相手に
ダウンロードしてもらう
・大容量ファイル転送サービス
などを利用するようにしてください。

大容量ファイル転送サービス
■宅ふぁいる便
http://www.filesend.to/

 

関連記事:

コメントは受け付けていません。