USBメモリって・・・

 

新潟の消防局員が個人情報の入ったUSBメモリを紛失したというニュースが流れました。

 

持ち出し禁止のデータを持ち運んだ行為自体、残念なことですが、

(持ち出し禁止とルール付けしているだけでPC自体にセキュリティをかけていないようなイージーな管理をしているのではとも思います)

親指程度の大きさの媒体を無くさないよう管理するのはなかなか難しいです。

 

ということで私はキーホルダーに取り付けています。

NEC_0147

携帯電話にストラップと一緒に取り付けるのもいいと思います。

 

ただ上記より重要なことがあります。それはUSBメモリは非常にデータが壊れやすいといういこと

USBメモリはデータ持ち運び用として使うもので、保存用として使用してはいけません。

恐ろしいくらい、あっけなく壊れます。

 

実際私もUSBメモリには、USB上で動くソフトウェアしか入れていません。

仕事の性質上、お客様データをコピーすることもありますが、あくまでデータの持ち運び・引越が

目的で、いつまでもデータを入れておくことはまずありません。

 

どうしてもデータを取り出して欲しい、とUSBメモリを持って飛び込んでくるお客様いらっしゃいますが、

取り出せる確率は経験上フィフティ・フィフティです。

 

USBメモリを定常的に使用している方、是非一度データ管理の見直しを!

関連記事:

コメントは受け付けていません。